【参考】アクセサリーのネット通販(1) | 会社設立LEO

ジュエリーデザイナーとして

私の友人は現在アメリカに在住し、ネットで日本向けに自作のアクセサリーを販売しています。

 

もともと、若いころからデザイナー志望でありニューヨークへデザインの勉強で留学経験もある彼女、数年前から自分のブランドを作りネットで販売していました。

 

しかし、ネットで普通に販売していてもデザインの内容はともかくなかなか多くの人に知ってもらうことができず、経営はあまり順風満帆とはいきませんでした。

 

すそ野を広げるべく、自分でアメリカからの子育てブログを開設し、おしゃれなママさんライフの日記を毎日のように掲載するなかでちょこちょこと自分の趣味はアクセサリー作りで、自分のブランドを持っており、手作りで1つ1つ丁寧に商品を作って細々とながらも販売している話を紹介したりしたおかげで、同じ子育てをしているようなママさんたち、その他のブログの読者などにも紹介することが徐々にできてきて、少しずつですが顧客を増やしていくことに成功していったようです。

 

また、顧客の信用を得るために会社としてジュエリーブランド会社を設立しました。

 

彼女曰く、会社を設立することは本当に周囲からの信用を得るか得ないか雲泥の差があるそうです。

 

その後彼女は、自分でも自ら積極的に個人のセレクトショップやアクセサリーショップにも営業活動をして何店舗かで自分の作品を店頭に置いてもらえるようになっていきました。

 

そのために、何度も日本へ帰国して打合せをしたり本当に忙しそうでしたが、自宅のあるニューヨークに戻ると日本から買い付けてきたアクセサリーの部品や包装紙やボックスを山のように広げて自分の作品作りに没頭していました。そして、注文が入ると丁寧に作品を確認し、包装して日本宛に航空便で送っていました。

 

 

 

 

アクセサリーのネット通販(2) へ


ホーム RSS購読