就職するよりも開業

【参考】転職がキッカケで(2) | 会社設立LEO

開業への道のり

結局、理想の会社なんてあるはずがないと思いました。
一人一人顔が違うように考え方も違います。
同じ考えの人に出会えて親友になれる確率だって低いものです。
その低い可能性に賭けて会社を探すよりも、自分で理想の会社を作り上げる方が何倍も価値のあることだと思いました。

 

そして自分が学んできた技術を生かして開業の道を選びました。
自営業となると仕事を自分で取って来ないといけませんし、収入も安定しないと言う事は覚悟の上でした。
すぐに町に開業届けを提出し、確定申告をはじめ、覚悟を決めた上で自営業として生きていく道を選びました。

 

そこから営業をはじめ仕事をとる作業がはじまりましたが、いくら営業にいけどもどこの会社も提携会社との契約がありすぐに答えは出ません。
仕事がない日々も続きました。
しかし、飛び込みで勇気を出して営業に行き続ける事で、心ある会社の方々と出会え、そこからの紹介を受け自分の人柄が評価されていきました。
そして、真面目に仕事に取り組む事で信頼が生まれてきました。
時間はかかりましたが、誠心誠意取り組んできた事で沢山の人脈が出来て、紹介が紹介を呼び沢山の方々に可愛がってもらいました。
まだまだ安定するまでには辿り着いていませんが、やっと会社としてまともになってきたかなと思います。

 

仕事の中では辛い事や厳しい事もありますが、自分のやり方でやれているからこそ自信だけは損なわずに取り組めてきました。
そして私を理解してくださる大事なお客様と出会えいいお付き合いが出来るようになりました。

 

もし今私が会社に所属していたとしたら、どんなに頑張っても全ては会社の成果にしかなりません。
でも自分の会社を持ち仕事をする事で、全てが自分のためになっています。
だから本当にやりがいを感じています。

 

転職がキッカケで(3) へ


ホーム RSS購読